カテゴリ: 絵日記

かいちゃんブリドリ第2回目が放送されまして
第1回目も相当なもんでしたが
まあ、2回目も 大変な内容でした…。

念のためかいちゃんブリドリのコンセプトは
七海プロデュースのもと、理想の男性像を宝塚男役の視点で徹底的に追求 」
※スカイステージHPより抜粋
http://www.skystage.net/Prgm/Detail/8358.html

です。

つまり、どういうことかというと、
かいちゃん初め、星組の男役メンバーが
とにかく視聴者をキュン死させるような
シチュエーション、セリフ等を考えて、
それを本人たちが実行する。

という、実写版乙女ゲームの名場面集
みたいな映像がひたすら出てくる番組です。


第2回目のメンバーはかいちゃん(七海ひろき)他
ぽこちゃん(十碧れいや)、 綺咲愛里ちゃん、
ぴーすけくん(天華えま)でした。

もうね、しょっぱなから、見てるほうが照れちゃう内容ですよ。
あいりちゃん、よく照れずにちゃんと演技できるなぁ。
さすがですわ。
あんな風に男役に間近で言われたら、たぶん頭が真っ白になりますわ。
心臓が弱い人はたぶん止まると思います。
それほど衝撃的なので、注意テロップが絶対必要だと思います。

各ドラマパートの内容に関しては、
「やばい」「無理」「照れる」「キュン死」 
くらいのワードしか出てきません。
とにかくボキャブラリーがなくなる内容です。

で、
個人的にドラマパートの内容以外で
衝撃を受けた部分をちょっとまとめました。

いきなり現れる女装かいちゃん

かいぽこ
ぽこちゃんのドラマパートで
他の女と写ってる写真をあいりちゃんに見せて嫉妬させる。
というシーンがあるんですけど、
その一緒に写ってる女というのが、かいちゃん。

どんな男前なかいちゃんが見られるのかな~
とワクワクしながら待ってると突然出てくるので
いろいろ衝撃でした。


あいりちゃんがかわいすぎる

あいりちゃん

ぴーすけくんのパートではあいりちゃんは先輩で
一緒に勉強しております。
その時のあいりちゃんが死・ぬ・ほ・ど!かわいい!
大きめフレームのメガネに、大きなリボンで髪を止めてる。
ていうか、本当はメガネもリボンも私とかがつけたら
普通サイズのものなのかもですが、
とにかくあいりちゃんの顔が小さすぎてな!

突然始まるお菓子教室

ぴーすけ
かいちゃんが「料理が出来る男はかっこいいと思う」
とは言うのですが、
それにしても突然始まるお菓子教室に衝撃。

そして、ぴーすけくんがお菓子作りしつつ
説明しつつ、先輩たちを盛り立てつつ…
とにかく空気の読み方が半端ない!
あんたすごい下級生だわよ。


そんな感じでキュンドラマだけでなく
いろいろ楽しめました。
あと、書ききれませんでしたが、
お互いがドラマパート撮影している時に
空いてる人はモニタールームで
その様子を見てるんですが
見てるメンバーの反応を見るのも(ややこしいな)
楽しかったです。

しかし、このかいちゃんのブリドリは
毎回メンバーを変えていくのかな?
それをかいちゃんが考えたのだとすると
なんて組子思いの人なんだろう…
と思いますね。

もちろん、メンバー固定の
過去のいろいろな人のブリドリも好きなんですが
毎回メンバー変えればたくさんの子が出演できるもんね。

さて、次回はどうなるのかしら。
それまでに心臓を強くしておかねばね。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団 ブログランキングへ

 
このエントリーをはてなブックマークに追加

すっごい今更なんですが
大劇月組公演を観た時の感想です。
お芝居、ショーの全体的な感想ではなく、
私の意識が変わった…
という話。

龍さんファンのかたは
ちょっと嫌な気持ちになる部分もあるかもしれません。
ご了承ください。
20160802_龍さん退団に向けて

書いてある通りなんですが、
龍さんて正直苦手でした。
なんだかいつも自分が一番!
って感じがして、
組子たちが苦労している気がして。

でも、ショーを見ているうちに、
ここまでやりきってくれる人って
他にはいないかも。
という気持ちになったのです。

たぶん、上に立つ人って
自ら下に降りてきて、
下の人間と同じ目線で語ってくれる人と、
ひたすら上の位置にいて
そこで目指す場所を示していてくれる人。
2パターンいると思うんですが、
きっと龍さんは後者だと思うんです。

いや、たぶん、
話しかければとっても気さくに答えてくれると思うんですけどね。

とにかく!
ここまで「龍真咲」というものをやりきってくれたら
ファンの方々も本望だろうな、
と思ったのです。

しかし、ショーの龍さんはとにかく出ずっぱりでした。。。
本当に、あの出演量は、頭がさがる…

東京千秋楽まで
無事に駆け抜けてください、龍さん。
 
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団 ブログランキングへ 
このエントリーをはてなブックマークに追加

先日の夫との会話

 ひとかけらの…

聞き間違え、
というより、
そのフレーズを聞くと
自動的に浮かんできてしまう。。。

しかしよりにもよって、
なんで「ひとかけら」
なんて言い方したのか、夫。

 にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団 ブログランキングへ
このエントリーをはてなブックマークに追加

「もし~ポケGO」第三弾
るろ剣の御庭番衆メンバーが
ポケGOをやっていたら…
です。

設定は、通常のジェンヌさんの関係でなく
御庭番衆の関係だとしたら…
です。

御庭番衆_ポケGO
 
きっと御庭番たちは
お頭のためにポケGOの情報を
あっという間に集めてくることでしょう!!

私も御庭番欲しいぜ~~

(でもよくよく考えたら
ポケモンがいる場所って時間によって変わるから
御頭が行く頃は消えてて、しょぼん…ってなるかな…)


 にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団 ブログランキングへ
このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日に引き続き、妄想マンガです。
今日は雪組のだいもんと咲ちゃんが
ポケモンGOの話をしていたら…
です。

※描けたら明日は御庭5がポケGOやってたらマンガ更新します。 
 
色塗りをアナログでやったら失敗しました。
そしてだいもん似てなくてすみません。

のぞみさんなら、ずるしないで
頑張って自分の力で探し出す!
って言いそうだなぁ。
と思って。

もしくは、便利ツール駆使して
率先してゲットしてそう。。。


  にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


宝塚歌劇団 ブログランキングへ
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ